Q&A

よくある質問

印刷作業前であれば変更することは出来ますが、版下をご確認いただき校了いただきますと印版の作成にも入ってしまいます。既にかかってしまった費用や変更できた場合の費用につきましてはご負担いただくこととなります。

ご確認いただいた版下内容と印刷物が違う場合には印刷ミスですので、箱を作り直します。印刷色につきましてはダンボール印刷の場合、誤差が発生いたします。

ダンボールは厚みがありますので、内側の寸法と外側の寸法が異なります。内寸法とは箱の内側の寸法になります。中に入れたい品物の3~5ミリ程度の余裕をみて内寸法とご指定下さい。外寸法とは正確には折れ線の寸法(スジ寸法)です。

サンプル作成にはサンプル作成費用がかかりますが、無料でお作りできるものもございます。

当工場の製造ミスによる製品不良については返品可能です。その他の返品はオーダー品という性質上ご遠慮下さい。

オーダー品ですので、材料・資材の手配の関係で難しいことが多いですが、まずはご連絡を下さい。

版の状況(劣化など)にもよりますが、印版であれば使えます。版下やデータだけですと印版を改めて作る必要があります。

特殊な識別番号は版が必要になりますが、No.1~20くらいまでと

アルファベット26文字でしたらございますので、お気軽にお申しつけ下さい。

簡単なイメージを手書きで頂きFAXしていただければ結構ですし、それを元に版下を作成しご確認いただけます。またイラストレーターなどで作成したデータをお持ちでしたらそのままメールしていただいても結構です。

一度ご連絡をいただき、現在お使いの箱を送っていただくか、伺わせていただき材質の検査などをさせていただきます。

当社工場では表裏のライナー(紙)はC5もしくはK5で中芯は普通芯(120g)が多く使われております

縦・横・高さにはそれぞれ最大寸法がございますが、形状や入れ方を伺い、ご提案することも可能です。

1ケースからでもお作りします。

もちろん大丈夫です。

なんなりとお申し付け下さい。漠然としたものや、お手元にあるものをメールにて画像を送っていただいても結構です。

申し訳ございませんが、現在既製品の在庫はございません。

既製品は比較的お手元に届くまでのお時間が短いこともございますが、逆にご希望の寸法どおりのものが手に入りにくいともいえます。

当サイトはオーダーダンボールを小ロット必要とされるお客様、また商品専用のダンボール箱が必要なお客様を対象とさせていただいております。

お客様に最適な形状や寸法のダンボール箱をご提案いたします。箱の印刷内容・デザインのご相談も承ります。

ケースの形状や配達先によって異なりますが、約1週間とお考えください。お急ぎの場合など、ご都合により出来る限り対応いたしますので、ご相談下さい。

A式(みかん箱形式)、簡易B式タイプ(上下差込)、C式(お弁当箱タイプ)、その他、抜き型を使用することにより、多様な形状を作成することが可能です。